更新日: 2020/02/04 カテゴリ: 名刺デザイン 名刺用紙 名刺印刷業者の選び方

名刺作成のポイント

今では名刺をほとんどの企業が取り入れており、数多くの企業が名刺を活用して営業などを行っています。
名刺を交換することによってそこから相手の情報を知ることができたり、企業の情報を知ることができたりするので、とても重要なアイテムです。 起業したての方の場合はまだ名刺を作成していないという方もいるのではないでしょうか。
名刺作成をする際には重要なポイントがあります。たとえば写真です。多くの企業が写真を名刺に載せています。この際に写真の印象が暗いと相手に好印象を与えることができない場合があります。そのため、なるべく表情が明るい写真を使用する必要があるのです。写真を撮影する場合は自分で写真撮影を行うのではなく、プロの写真家にお願いをするととても表情の良い写真を使用することができます。
現在ではスマートフォンが普及しているので、多くの方がスマートフォンを使用しています。このスマートフォンから企業の情報を知ってもらうことができる名刺の作り方があります。それはQRコードを利用する方法です。ホームページを持っている企業の場合、URLを名刺に記載しても効果を得られる場合がありますが、URLが長い場合は入力に手間がかかるので、ホームページを閲覧してくれる可能性が低くなってしまいます。しかし、QRコードをプリントすることによって専用のアプリケーションがスマートフォンの端末の中に入っている場合、簡単にアクセスすることができるので、閲覧してくれる可能性を高めることができるのです。
また、名刺作成をする際は実績や資格などを載せておくことも効果的です。資格や実績から相手との会話が弾むこともあるので、相手との距離を縮めることができます。また、このような情報を載せておくことで自分のことを少ない時間で知ってもらうことができるので、営業などに効果的なこともあるのです。また誕生日などの個人情報を記載しておくだけでも、たとえば営業相手の方の誕生日が自分と近いというだけで距離を縮められる場合もあるでしょう。

写真入り名刺の一覧はこちら

シンプルなビジネス名刺の一覧はこちら

名刺作成の際の用紙について

名刺作成をする場合、用紙を選ぶことも重要になります。
用紙の種類によっては作成業者によって異なる場合があるので、業者に確認する必要があります。
たとえば名刺作成に半透明フィルム用紙を使用しているところもあります。半透明フィルム用紙の場合は不思議な透明感があります。文字などもはっきり相手に見せることができるので、相手に強い印象を与えられるでしょう。 また、破れにくいという特徴も持っています。ポリエステル製のフィルムで、耐久性などがとても高く、長くお客様に持ってもらうことができます。
また、その性質上、耐水性などにも優れています。雨の日の場合は名刺が濡れてしまい、名刺入れに入れた時に他の名刺とくっついてしまうことがありますが、この用紙は拭くだけで水分を取り除くことができるので、相手に手間なく持っていてもらうことができるのです。
さらに、折り曲げても白化する可能性が少ないので、文字などが見えにくくなってしまうことが少ないのもメリットです。半透明フィルムは基本的に厚みがあるので、この用紙で名刺作成をするとコシのある名刺に仕上がります。湿気などにも強いため、外の仕事の方なども便利に利用できるでしょう。
業者によっては半透明フィルムの他にもホワイトフィルムなどを取り扱っているところもあるので、幅広い用紙から選ぶことができます。

名刺の半透明用紙の選び方はこちら

耐久性に優れている半透明フィルム名刺についてはこちら

ミルクのような不思議な透明感が魅力の半透明フィルムホワイト名刺についてはこちら

名刺作成業者について

名刺を作成してくれる業者はとても数多くいます。
街中にある名刺作成のお店だけでなく、今ではインターネットが普及しているので、インターネットからでも気軽に注文をすることができます。業者によってはお客さんが注文をしやすいように工夫しているところもあります。たとえば事前にデザインを用意してくれている業者もあります。
自分でデザインなどをする場合は手間がかかってしまう場合がありますが、デザインを事前に用意してくれている場合はそのデザインの中から好きなデザインを選ぶだけで自分の名刺を作成することができます。また、見積もりに関しても無料で行ってくれるところもあるので、利用したい業者に複数見積もりを取ってみることも可能です。
インターネットの名刺作成業者の場合は地域にもよりますが、送料無料で行ってくれるところもあるので、そのような業者に作成をお願いすれば少しでも費用を安く抑えることができます。また、支払いに関しても商品到着後に支払いをすればいいところもあるので、安心して名刺を作成してもらうことができます。
このように今では多くの名刺作成業者がお客様のために工夫をして、お客様により良いサービスを提供することができるように営業努力をしているのです。

送料無料、料金後払い!名刺の料金についてはこちら

名刺の納期についてはこちら

インターネットからお手軽に名刺を作成したい方はこちら

半透明名刺で作成
スタンプカードキャンペーン