更新日: 2020/02/04 カテゴリ: 名刺デザイン 名刺加工

デザインは重要なポイント

現在では切抜きや型抜きと呼ばれるタイプの名刺が人気となっており、さまざまなシーンでこうした切抜き名刺が活用されています。
名刺と聞くと白いカードに名前や企業名だけが印刷されている味気ないものといった印象をもたれている方も多いですが、切抜きタイプだと受け取る相手に与える印象を大きく変えることができるでしょう。

一部の業種やビジネスシーンでは切抜きや型抜きなどのデザイン名刺はあまり好まれない傾向があるものの、個性を出すためや相手に印象つけるためという目的で積極的に使っている方も少なくありません。
型抜きタイプのものは何と言っても相手に与えるインパクトが大きいですし、受け取った側としても相手のことを覚えやすいです。
名刺については日々いろいろな人と交換する機会がありますし、たくさん受け取っていますから、その中の一枚として埋もれてしまうことなく、受け取った人にしっかりと印象を残すことができるのは大きなメリットでしょう。
ただし、型抜きにすればそれだけで強い印象を与えられるわけではなく、デザインが重要となってきます。漠然と型抜きを選択したからといってインパクトのあるものになるわけではありません。まずはデザインありきということは覚えておきましょう。

型抜きタイプのものでも現在では実に多彩なデザインが存在しますし、人によって用いているデザインのモチーフやテーマはまちまちです。勤めている企業にマッチしたデザイン、ユニークで相手に好感を与えることができるデザインを採用しているケースが多いですし、使用する人はそこにさまざまな工夫を凝らしています。
ここは、作成者のセンスがものをいう部分でもありますが、デザインで失敗してしまうと相手に良い印象どころか悪い印象を与えてしまいますから注意しましょう。

型抜き名刺・切抜き名刺料金はこちら

型抜き名刺・切抜き名刺デザインはこちら

デザインをリサーチしてみよう

これから名刺を作りたい、起業するため作らなくてはいけないという方もおられるでしょうが、そのような方だと型抜きタイプの名刺も検討しているのではないでしょうか。
先ほどデザインが重要というお話をしましたし、どのようなデザインが良いのかと悩んでいる方、迷っている方もおられるでしょう。アーティスティックなセンスや感性をお持ちの方ならすぐに良いデザインを思いつくかもしれませんが、なかなかそのようなセンスや感性を持っている方は少ないでしょうし、良いデザインがそうそう思いつくはずはありません。
そこで、まずはいろいろなデザインをリサーチすることをおススメします。
これまでに貰ってきた名刺を広げてデザインをチェックするのも良いですし、友人や知人などがどのようなものを使っているか見せてもらうのも参考になるでしょう。また、現代ならインターネットを利用すればすぐにいろいろなデザインをリサーチできます。
キーワード検索すればすぐに画像を見つけることができるでしょうし、そこから参考になるデザインをいくつかピックアップしてみてはいかがでしょうか。
専門業者のウェブサイトなども見つけることができますし、業者のサイトにデザインが紹介されているケースもあります。
型抜きや切抜きタイプを扱っている業者ならそのデザインも掲載しているでしょうから、そこで参考にしてみるのも良いでしょう。

名刺ファーストならご相談いただければご提案もさせていただきますので、型抜き・切抜き名刺をお考えの方はぜひ一度ご相談ください。デザインテンプレートもございます。

型抜き・切り抜き名刺

型抜き名刺・切抜き名刺デザインテンプレートはこちら

業者を選ぶときのコツ

印刷をお願いする業者を選ぶときにはいくつか重視するポイントがありますから覚えておきましょう。
まずはコストですが、これは基本的にどこの業者もそこまで大きく変わることはありません。もちろん、中には割高な料金を設定しているような業者もいるでしょうが、今はインターネットで情報がすぐに広がる時代ですしあまり割高な価格設定にしていると「あそこは高い」という噂が広がってしまいます。相場から極端にかけ離れた料金を設定している業者は今となっては少なくなっていますからここはそこまで気にすることはないでしょう。

ではどこを注意しないといけないのかというと、納品までのスピードです。
ビジネスを新規で立ち上げる場合、新しい会社に勤め始めた場合などに自分で用意することもあると思いますが、注文してなかなか手元に届かないとあっては問題です。業務を開始するときに間に合わないということも考えられますから、どの程度の納期になるのかは確認しておかねばなりません。
スピード納期に対応しているような業者もありますし、このような業者だとスケジュールに合わせることができるでしょう。
また、素材やデザイン、サイズなどたくさんの選択肢が用意されている業者だと自分の思い通りの名刺を作ることが可能となるでしょう。サイズだけでもいろいろな大きさがありますし、サイズによって相手に与える印象は変わります。
素材や仕上げ方などによっても印象は変わってきますから、できるだけたくさんの選択肢の中から選べる業者のほうが自由度が高いです。サイズや素材を選べるかどうかチェックしてください。

型抜き名刺・切抜き名刺料金はこちら

型抜き名刺・切抜き名刺デザインテンプレートを見てみる

半透明名刺で作成
スタンプカードキャンペーン