更新日: 2020/01/22 カテゴリ: 名刺デザイン 名刺印刷業者の選び方

個性的なデザインを依頼する

自分のことを知ってもらうためには様々な方法がありますが、ビジネスにおいては初対面の方への紹介は名刺で行うことが多くあります。会社が予め用意してくれることもありますが、大抵はシンプルなデザインになっていることが多いので、より自分の印象を強く持ってもらいたいときには、デザインを工夫したものを利用するという手もあります。個人で作ることも出来ますが、より綺麗なものを用意したいときは専門業者に依頼すると最適なものが作れる場合があります。
名刺のデザインは、それほど変わったデザインは使われないことのほうが多いですが、デザイン関係の企業だったりすると、特殊な加工を施したものを使うことも多くなっています。やはりそうした特殊な加工を施したものは、見る人の印象に強く残りやすいので、あえて他業種でも特殊なデザインを採用する方も少なからずいらっしゃいます。
他には、会社が用意するものはシンプルなものが多いので、普段使いは会社用として、何か特別な集まりなどの時はデザインの印象が強いものを使うという手もあります。自分のことを強く覚えてもらうことができれば、その後の仕事もしやすくなるので、いざというときのための備えとして通常とは違うデザインを一部にだけ採用してみましょう。 特殊なデザインの名刺の作成を依頼する際は、専門業者を介して製作を依頼すると難なく作成できることもあります。

会社に使えるシンプルなデザインのビジネス名刺のテンプレートはこちら

特別な集まりに使えるデザイン名刺のテンプレートはこちら

プロの業者に依頼

社会に出ると、初対面の人とビジネスについて話をする機会は数え切れないほど出てくるものですが、その際、自分たちのことを知ってもらうために、名刺を利用して自己紹介を行うこともあります。
基本的には、所属している組織や自分の名前、電話番号やメールアドレスなどを記載することがほとんどですが、そうした基本的な情報に加えて、背景に写真を使ったり、特殊な形にしたり、フォントを変更したりと、様々な形でデザインを変更することも出来ます。デザインの変化は簡単に個性を出す手段として利用できるので、普通のデザイン以外のものを用意したいときは、プロの業者に依頼すると容易です。
大抵の企業では、会社が社員の名刺を用意していることが多いのですが、元々デザイン関係の事業を行っているところでなければ、個性を強めるためのデザインを採用することはあまり無いので、大抵は極々一般的なものを使用することになります。ですから、もし特殊なデザインを採用したいのであれば、個人でプロの業者に作成を依頼することになります。もちろん一般的なデザインもまとめて注文できるので、普段使い用とあわせて注文しても問題ありません。
名刺を専門の業者に依頼する際は、どんな種類の印刷が出来るのかしっかり調べておく必要があります。特殊な形状やデザインに対応していないところもあれば、女性向けのデザインやペット用など、他には無い変わったタイプのデザインを印刷してくれるところもあるので、利用目的に合わせて業者を選ぶことによって、自分の理想に近い個性的なデザインに仕上げてもらうことが出来ます。まずは業者のサイトをチェックしてみて、対応できる仕事内容を確認しましょう。

背景に写真を使える写真名刺のテンプレートはこちら

特殊な形にできる型抜き名刺のテンプレートはこちら

女性向け名刺についてはこちら

女性向け名刺のテンプレートはこちら

ペット用名刺のテンプレートはこちら

様々なパターンを選ぶ

名刺は自分の名前を知ってもらい、交友関係を広げるための手段として広く利用されています。
サラリーマンやOLとして働く方の大半は手にしているかと思いますが、ただ単に名前などの情報を入れただけのシンプルなものだけでなく、様々なデザインを加えた個性豊かなタイプも人気があり、企業の中にはこういった名刺を採用しているところもあります。利用する印刷業者ごとに色々なデザインを用意しているので、好みに合わせて自由にデザインを決めることが出来るほか、自分でデザインを指定することも出来るので、多くの人から注目を集められるデザインを考えてみましょう。
名刺の印刷を行う業者では、独自のデザインを数多く用意しています。最近はインターネット上でサンプルも公開しているので、まずはそれらのサンプルを確認してみて、より注目が集まりそうなデザインが無いか探してみましょう。業者によっては特定の業種用にデザインされた名刺も用意されているので、該当する職種であれば、そちらもあわせてチェックしてみると、より良い情報を手に入れられることがあります。場合によっては、自分でデザインを入稿することができる業者もあります。
業者選びは、デザインの種類はもちろん、印刷時にかかる費用も重要です。当然安いに越したことは無いので、デザインに問題がなければ、安い業者に依頼すると費用を抑えて注文が出来ます。もちろん特殊な加工をすればするほど高くなるので、デザインにこだわっても、予算内に治めることを頭に入れて依頼しましょう。なるべく早く用意したい場合は、納期についてもあわせてチェックする必要があります。 注文した名刺を発送してもらう際に、送料のことも考えなければなりません。送料無料の業者を選択するとそのような心配もありません。

様々なデザインを加えた個性豊かなデザイン名刺のテンプレートはこちら

自分で作成した名刺のデザインを入稿する方はこちら

自分で作成した名刺を注文する方はこちら

送金無料で作成できる名刺の費用についてはこちら

最短即日発送できる名刺の納期についてはこちら

半透明名刺で作成
スタンプカードキャンペーン