農業には日本の未来が掛かる

近年TPPや日本の和食文化の海外進出、評価の高まりに伴って日本の農業や畜産業の立ち位置がさらに高まりを見せています。
「和食」がユネスコの無形文化遺産に登録されたことも日本の食文化のレベルの高さを再認識させられる事柄で、あらためて日本に生まれて良かったと感じた方も多いことでしょう。

そんな日本の食の原点、基盤を担っているのが畜産農業および水産漁業と言えます。
今日の農業関連の技術革新と品種改良などによる高品質な野菜や果物は調理そのものを大きく進化させてもくれました。
その成果の過程には農業関係者や生産者の方の血のにじむ努力があったと思います。日本における品種改良の取組みというのは世界のトップクラスでありその賜物として各産地の特産品やブランド品種が生まれてきました。植物ブリーダーと呼ばれる品種改良を手掛ける方々には言いあらわせない苦労があったと周知しております。

畜産農業とビジネス

特産品、農産物の流通には様々な形態があると聞きます。かつての主流はJA経由で農産物を流通に乗せて卸業者からマーケットに届けるというものでしたが、単純に考えて仲卸しを隔てると、時間と手間がかかるのでは と考えてしまいます。近年は道の駅やスーパーの地元特産品コーナー等ができており、直接農家のとれたての生産品がすぐに店頭に並ぶというシステムが構築されているようです。消費者も生産者もどちらにも嬉しい形態に思いますがリスクもそこにはあることでしょう。

また、ブランド品種などは付加価値が高いので直接レストランやホテルなどに販売している生産者の方々も多いと聞きます。少し聞きかじった程度ですが、先の品種改良のご苦労から生まれた他にない付加価値を持つ産物をいろいろな手段とルートで取引先を探すという、かつての理想が現実化されたような農業ビジネスが現在進行中と言えます。

実際、多くのそういった農業関係の方から名刺ファーストに注文をいただきます。
名刺を作成していて「これはすごいね」と思うような品種の果物や、野菜を目にします。そんな皆様から名刺のご注文をいただくと上述のような生産品の取引にご活用してもらっているのだと勝手に想像したりします。

目を引く名刺を営業ツールに

名刺を商品の広告や紹介、印象付けに活用していただくことも多くございます。
農産物は手塩にかけた生産者の方の子供のようなものであるとすれば、名刺は生産者の方の代理人、代弁者ともなり得るものです。工夫を凝らして創り上げた名刺は物申す営業ツールになりますのでぜひともこだわりの広告媒体として名刺をご利用ください。

尚、食べ物の写真撮影が難しいというのは周知の技術論になっていますが、同様に農作物やお肉・おさかなの写真撮影や印刷も高度なテクニックを要します。
印刷機は弊社の場合ハイエンドデジタル印刷機を使用しております。これもまたかつてのオンデマンド印刷から数段レベルの高い印刷が可能になったハイレベルな色再現が可能な機種です。大切な作物をご紹介するためには印刷機もハイクラスなものを選びたいところかと存じます。

 

その他にも写真が映える定番用紙の「光沢ホワイト」材質がバナナの皮を使用した「バナナペーパー」、他にも特徴のある用紙を多数そろえて様々なご要望に対応いたしております。

また、ご注文時に迷うところといたしまして用紙の選択がおありかと存じます。当店の一押し用紙としまして防水性に定評のあるフィルムタイプの合成紙が4種類(半透明フィルム半透明フィルムホワイトホワイトフィルムホワイトフィルム厚口ご用意がございます。
大変好評を得ているフィルム系用紙はフィールドで作業をしているときにお使いになられても少々のことで使えなくなるような代物ではございません。防水性が高く、紙(PP系フィルム紙)の強度ははさみで切らない限り破れず、折り目すらもなかなか着きにくい材質です。名刺交換の際もインパクトが強く刮目を得ること請け合いです。

光沢ホワイト用紙

バナナペーパー用紙

半透明フィルム用紙

半透明フィルムホワイト用紙

ホワイトフィルム用紙

ホワイトフィルム(厚口)用紙

 

未来の産業を見据えて・・・

名刺を作っておりますといろいろな情報を目にすることがございます。
地方の特産品やブランド品種の農作物の発見も注文をいただく際に目にして驚くことがあります。少し前になりますがミドリムシを培養して食用にしたりサプリメントにしたり、技術開発を手掛けたりとか、野生動物の獣害地域でジビエ料理の紹介に力を入れられたりとか、最近では昆虫を食用にして食糧危機に備えるという研究をビジネスに取り入れたりとか、いろいろな試みがビジネス化されてきている段階にあるのかなという思いです。

SDGsしかりで持続可能な開発目標を掲げて様々な課題と生産向上を次世代につなげるこころみは一個人として尊敬の念と大いなる期待に胸膨らむところです。印刷というある意味で上記の試みに相反する産業ともいえるこの業界で未来へ向け大切にしていきたい心構えとして無駄をなくし、自然と調和し、周りの人たちやお客様のお仕事の一助となり得るよう努めていきたいとあらためて考えるところです。

おすすめ名刺デザイン

 

ヨコ型名刺

耕運機(ki002-07)

鮮やかな緑の上を走る赤い耕運機が可愛いポップなデザイン。
おすすめの職種:農業、畜産業

 

野菜(ki002-13)

たくさんのかわいい絵柄の野菜が並んだデザイン。
おすすめの職種:農業、スーパー、飲食店関連、野菜ソムリエ

 

稲(ki002-14)

稲を大胆に大きくあしらったデザイン。
おすすめの職種:お米屋さん、農業、スーパー、飲食店関連、お米マイスター

 

タテ型・型抜き名刺

白いごはん(ki001-19)

お茶碗いっぱいの白いごはんとパステルカラーの背景がポップなデザイン。
おすすめの職種:飲食店、農業、お米屋さん、ごはんが大好き!という方

ミルク(gg003-03)

牛乳瓶をかたどった可愛いデザイン。 おすすめの職種:酪農業、畜産業、牛乳配達

チーズ(ss001-03)

チーズをイメージし、大胆に大きな円を数か所切り抜いたデザイン。
おすすめの職業:畜産業、酪農業、加工業

名刺ファーストでは、
400種類を超えるテンプレートをご用意しております。
あなた好みの名刺デザインを見つけてください!

気になった方はお気軽にお問合せください!

お問合せ: meishi@firstinc.jp
更新日: 2021/10/20 カテゴリ: 職業別 ビジネスシーン 名刺デザイン
半透明名刺で作成
スタンプカードキャンペーン
ページトップ