名刺作成のファーストTOP > コラム > 名刺作成の注文方法の特徴

名刺作成の注文方法の特徴


名刺作成をする際には必ず注文をしなくてはなりません。



もちろんプリンターなどを使って自作するのであれば必要ありませんが、しっかりとした業者に対して依頼を出すのであれば、注文を行わないことには話は始まりません。



名刺作成を普段から行っているという人ならまだしも、今まで行ったことがないという人にとっては注文の出し方もわからないということがありますが、では名刺作成の注文方法にはどういったものがあるのでしょうか。





まず最も手軽に出来る方法となるのがメールによる申し込みです。



この方法はインターネットが普及してからできた方法となっていますが、現在の名刺作成だとこの方法が主流になっています。



この場合はそれぞれの名刺作成業者の公式ホームページからメールを送るということになり、その方法も業者によって異なります。



ただ最も多いのは申込フォームを使うというものであり、この申込フォームは項目を埋めていくだけで簡単に申し込みができるように設計がされています。



発注をする人や会社の名前と住所、連絡先をまず記入し、そこから名刺デザインに関する内容を記入、そして最後に名刺の作成に必要な情報を入力していけば完了です。



あとはそのメールを業者が受け取り次第、内容を確認して作成が始まります。





またメール以外の方法としてあるのがFAXによる申し込みですが、この場合は注文書を印刷したり、業者から送ってもらう必要があります。



業者によっては書類が無くとも対応してもらえることもありますが、基本は専用の書式が必要です。



この場合もメールの際と同様に必要な項目を記入していき、記入が完了した後はFAXで業者に送付すれば申し込みが完了します。



ただFAXの場合は情報を業者が管理して印刷データに起こしていく必要がありますから、メールで申し込んだ場合と比べると納品までやや時間がかかることもありますので注意が必要です。



何らかの事情でインターネットが使えないと言う場合には活用できる方法となりますが、やはりそうした事情がない限りはメールや専用フォームからの申し込みにした方が良いでしょう。





現在ではさまざまな業者が名刺作成を行うようになってきており、業者によっては注文を受けたその日のうちに印刷を完了させ、発送してくれるということにもなってきました。



こうしたことは現代になって様々な技術が進化してきたことによって可能になったことです。



出張中や一日の仕事終わりなどのタイミングで名刺が無いことに気付いたということもあり得ますから、そうした際にはなるべく早く対応できるよう、名刺を調達する方法を普段から覚えておくとよいでしょう。

次の記事へ
名刺を作成する方はこちら-名刺作成ファーストTOP-
女性向け名刺
医師名刺
フォト・写真名刺
ペット名刺
公務員名刺

お手軽名刺コース

データ入稿コース

再注文名刺コース

用紙を選ぶ

初めての方へ

a