名刺作成のファーストTOP > コラム > 名刺作成を個人で行うには?

名刺作成を個人で行うには?


最近、パーソナル名刺を作る方が増えています。会社の名刺とは別のプライベートの名刺、もしくは、個人で何かを始めたり、もっとビジネスや趣味の輪を広げたい為の名刺など様々です。通常、個人で名刺作成をするとなると、専用のコピー機や、フォトショップなどのスキル、デザインのアイディアなどが必要となり、なかなか難しいと思う方もいるでしょう。特に、デザインに関しては、プロでなければなかなか作成することが出来ない部分があります。例えば、フォントやロゴ、全体のバランス、名刺が相手に与える印象などは、自分で名刺作成する場合、良く考慮する必要があるでしょう。一方、名刺作成のニーズと、パーソナル名刺の広がりにより、高いクオリティーで、リーズナブルに名刺を作ってくれる店舗が増えています。実際に、打ち合わせを行わなくても、インターネットでデザインを選び、要望を伝えるだけで、素敵な名刺ができるという非常に便利なシステムになっています。通常は、100枚(1箱)からの印刷となっており、枚数が増えるにつれてお得になっていく場合もあります。また、何種類ものデザインから選ぶことができ、他人とかぶりにくいのもメリットの一つです。最近は、デザインやロゴもさることながら、紙の質も重要視されるポイントの一つとなっています。ホワイト、目にも優しいエコホワイト、光沢感がありお洒落なパールホワイト、和紙、半透明のものなど、シチュエーションに合わせて選ぶことが可能となっています。紙質や裏面への印刷、オプション加工などで、価格は変わってきますので、事前にきちんと把握しておきましょう。インターネットでの注文の場合は、価格設定が明確に表示されている場合が多いので安心です。一方、他社に頼らず、自分自身で名刺を作る場合は、フォトショップなどの基本的な知識があると便利です。自宅のコピーでも印刷可能ですが、用紙選びはきちんと行いましょう。すでにデザインされた市販の名刺を購入し、名前やアドレスなどの情報を書き込むといった名刺作成方法もあります。手書きの味わいや自分らしさなどを表現することができるのが良い点ですが、枚数が多いと、時間がかかってしまうという、他人とデザインがかぶってしまう可能性があるというデメリットもあります。まずは、自分が名刺を作る目的と枚数、相手に伝えたい内容などをはっきりとさせてから、制作を行うことが大切です。自分だけの素敵な名刺を作りましょう。

次の記事へ
名刺を作成する方はこちら-名刺作成ファーストTOP-
女性向け名刺
医師名刺
フォト・写真名刺
ペット名刺
公務員名刺

お手軽名刺コース

データ入稿コース

再注文名刺コース

用紙を選ぶ

初めての方へ

a