名刺作成のファーストTOP > コラム > 名刺作成における注意点とは

名刺作成における注意点とは


名刺の目的は相手に名前を覚えてもらうことです。普通あいさつで名前を言っただけでは覚えてもらうことはできません。また名刺があれば必要なときに連絡することができます。しかし職種によっては毎日のように名刺交換をします。無数の名刺の中で相手にインパクトを与えるためには、差をつける必要があります。では名刺作成においてどのような注意点があるでしょうか。



その一つは大前提ともいうことができますが、わかりやすいことです。名前と会社が一目見てわかるようなデザインである必要があります。中にはハイセンスすぎて、どれが名前かわからないものもあります。これでは名刺の目的を達成することができません。



逆に避けるべきことは名刺の中にあまりにも多くのメッセージを印刷しないことです。名刺は広告ではありませんから、何もかもこの機会に伝えたい気持ちがあるかもしれませんがそこはセーブする必要があります。名刺は相手に近づく一歩です。詳しい情報はホームページを見てもらうように導くことも名刺の目的です。




さらに名刺作成において注意すべき点はインパクトを残すことです。わかりやすくシンプルなデザインにしようと思うと、ついどこにでもあるような名刺になってしまいがちです。見やすいながらも、人目を引くようなレイアウトであるなら印象に残ります。そのためにはどのような用紙を使用するか、テーマカラーはどうするかという点を考慮しなければいけません。ちなみにテーマカラーは好きなものを選ぶことができますが、何かと関連させて統一するなら効果的です。



ある優れたデザインの名刺は非常にシンプルです。テーマカラーは企業のロゴにも使われているブルーが使用されています。両面ともに、情報があります。片面の上半分には商品の写真が印刷されています。ウェブサイトのアドレスが書かれているだけです。細かなことは一切印刷されていません。驚くほど簡単なデザインに見えますが、インパクトを与え効果的なツールの一つになっています。



名刺は企業や個人の分身ともいうことができます。手のひらにのるほど小さいものですが、それにより人脈を築き顧客を得ることができます。それだけによく考えられた名刺作成をする必要があります。どんな名刺でもかまわないと考えることはできません。仕事が出来るかどうかの印象をも左右します。もちろん名刺作成には予算も関係します。ですから低コストで高品質の印刷業者を利用することは大切です。

次の記事へ
名刺を作成する方はこちら-名刺作成ファーストTOP-
女性向け名刺
医師名刺
フォト・写真名刺
ペット名刺
公務員名刺

お手軽名刺コース

データ入稿コース

再注文名刺コース

用紙を選ぶ

初めての方へ

a