名刺作成のファーストTOP > コラム > 印刷業者に名刺作成を依頼するとかかる料金

印刷業者に名刺作成を依頼するとかかる料金


名刺は、個人事業主であっても、会社勤めの人であっても、仕事をしていく上で欠かせないアイテムの一つですが、近年はインターネット上で名刺作成を請け負うを行う業者が増え、印刷業者の選択の幅は大きく広がりました。



名刺作成を依頼する印刷業者を決める上で最も重要な要素となるのは、なんといっても料金です。業者に名刺作成を依頼する場合にかかる料金は、当然のことながら印刷枚数が多いほど高くなりますが、デザインや、印刷する紙の質、印刷オプションの有無などによっても変わってきます。



例えば、ある印刷業者では名刺の注文は1ケース分に相当する100枚から受け付けていますが、100枚分の名刺の製作料は、片面印刷の場合だと、モノクロでは使用する用紙に応じて1900〜3900円程度となり、カラーにすると600円高くなって2500〜4500円程度となります。一方、両面印刷にすると、モノクロは片面カラー印刷と同程度が相場になりますが、カラーにすると3600〜5600円程度と相場はあがります。ここでは業者が作成したデザインを選択した場合でも、自分で作成したデザインデータを入稿した場合でも、製作料は一緒となっており、配送方法によっては送料も無料になります。しかし、業者にいちからデザインの作成を依頼することはできません。もし、業者に自分で考えたコンセプトに合うデザインの名刺を作ってもらいたい場合は、この業者とは異なる他の印刷業者を利用しなければなりませんが、その場合はデザイン作成料として、デザイン1点につき1000〜3000円程度の費用が上乗せされるほか、校正作業が一定回数を超えた場合には、追加作業料として1回あたり数百円が上乗せされる場合があります。







名刺作成にかける費用を安く抑えたい場合、まずポイントとして挙げられるのは、一度にまとめて注文することです。インターネット上で注文を受け付けている印刷業者には、同一デザインの名刺を作成する場合に限り、一定の枚数以上を一度に注文した場合に通常より製作料を値引きしているところが数多くあります。中には、デザインや印刷する用紙の違いに関係なく、一度に複数注文すれば割引を行う業者も存在しており、会社の中で名刺が欲しい社員が複数いる場合に便利です。また、早期の納品を希望すればするほど名刺の製作料が高くなるように料金を設定している印刷業者も多いので、名刺が欲しい時期から逆算して、時間に余裕のある時期に注文するのもポイントといえます。

次の記事へ
名刺を作成する方はこちら-名刺作成ファーストTOP-
女性向け名刺
医師名刺
フォト・写真名刺
ペット名刺
公務員名刺

お手軽名刺コース

データ入稿コース

再注文名刺コース

用紙を選ぶ

初めての方へ

a