名刺作成のファーストTOP > コラム > 金額面の安さが魅力のネット印刷での名刺作成

金額面の安さが魅力のネット印刷での名刺作成


名刺作成をお願いするのなら、印刷会社を利用するのが基本です。家庭用のレーザープリンタやインクジェットプリンタでも作れないことはありませんが、品質の面から見ると、きちんと印刷されたものに比べて見劣りしますので、大切な取引先や、顧客に渡すことになる、名刺に使うには不向きな部分があります。



では、身近な印刷会社に注文をすればよいかといえば、金額面で見ると、営業マンが窓口になるような印刷会社で名刺作成をするのは、あまりよい方法とはいえません。



名刺の他、ポスターやパンフレット、冊子なども作ってくれる従来タイプの印刷会社は、営業マンが依頼の対応をしてくれますが、営業マンがいる分だけコストがかかりますので、印刷代金以上の料金を請求されることがザラです。



大手企業が名刺作成を依頼するのであれば、このような従来タイプの手段を用いても予算に余裕がありますが、中小企業や個人事業主となると、コストが事業の妨げになることはわりとよく発生します。



できるだけコストを抑えつつ、名刺作成を依頼したいなら、営業マンがいる印刷会社ではなく、ネットを主に活動拠点にしている印刷会社を利用するのがおすすめです。




ネットで全国各地に繋がることができ、窓口は印刷会社のホームページになりますので、営業マンを利用するコストが削減され、その分だけ印刷代金が安くなるという恩恵が得られます。



場合によっては見積もり結果で数万円以上の差がつくほどの、両者の金額面での違いがあります。ネットで注文することに不安を抱くこともあるでしょうが、大手企業から個人まで、あらゆる立場の人が、ネットの印刷会社に頼っている状況です。きちんとした実績のある印刷会社は多く存在しますので、そのようなところに依頼すると、スムーズに依頼することができます。



名刺作成をネットで依頼する際には、作成したデータを入稿することで、直ちに印刷を開始してくれます。郵送でデータを送ることができる他に、多くの印刷会社でアップロードによるオンライン入稿に対応しています。オンライン入稿であれば、送料がかからず、外出する必要もありません。パソコン画面からボタンを押す程度で、簡単に送信できるのが非常に便利です。



アップロード専用のページを用意している印刷会社の他、メールの添付ファイルとして送信するタイプのものも存在します。データは一瞬にして送られますので、印刷作業にとりかかるまでの時間が早く、すぐに納品してもらえるメリットもあります。

次の記事へ
名刺を作成する方はこちら-名刺作成ファーストTOP-
女性向け名刺
医師名刺
フォト・写真名刺
ペット名刺
公務員名刺

お手軽名刺コース

データ入稿コース

再注文名刺コース

用紙を選ぶ

初めての方へ

a