名刺作成のファーストTOP > コラム > 格安の印刷サービスを利用して名刺作成

格安の印刷サービスを利用して名刺作成


名刺は自分を相手に紹介するのに役立つビジネスアイテムの一つであり、どんな業界の人であっても社会に出る以上は携えているという状況があります。特に日本では名刺交換の文化があることから、名刺を準備しているということが社会で生きていくためのマナーとしてとらえられているのも事実です。互いの連絡先を示し合うという意味でも、互いの素性を明らかにするという意味でも有用性が高いのが名刺であり、その手配は忘れてはならないことです。





名刺を作成する費用を経費としてくれる企業もある一方で、個人に帰す企業も多々あります。また、学生として名刺作成を行って企業にアピールしていく場合や、個人事業主として名刺作成をするという場合もあるでしょう。そういった際にはいかにして安く名刺を作るかということも考えなければならない点になります。





どういった方法で名刺作成を行うのが最も安く仕上げられるかということは検討が難しいものです。一般的にはどんな作業もすべて自分で行ってしまうのが安上がりになると言えるでしょう。そのため、名刺作成においてもパソコンを使って自分で名刺をデザインし、それを自前で印刷するというのが安上がりになると考えるのが当然ともいえます。





しかし、必ずしもすべてを自分で行うのが最も安上がりになるとは限らないのが名刺作成です。名刺のデザインをすることはパソコンを使うことができればコストなく行うことが可能でしょう。無料の作成ソフトもあり、基本的なオフィスソフトを使用しても作成することは可能だからです。しかし、印刷するという段階になると業者に依頼してしまった方が安上がりになることも多々あります。





名刺の印刷に適した用紙を購入する必要があり、インクもまた想定している画質に見合ったものを選ぶ必要があります。そういったものを揃えていると意外に費用がかさむものであり、印刷業者に依頼するよりもコストがかかることも珍しくありません。





特に近年では格安の印刷サービスが提供されるようになってきました。そのため、紙質や納期なども含めて求めているサービス内容によっては自前で印刷を行うよりも業者に依頼した方が大幅に安上がりになることもあります。特に大量印刷となるとのその差が顕著になることから、名刺印刷を行う際には業者に依頼することを考慮した方が得策となります。競争が激しい今日だからこそ格安サービスがあり、その影響力が大きくなっています。

次の記事へ
名刺を作成する方はこちら-名刺作成ファーストTOP-
女性向け名刺
医師名刺
フォト・写真名刺
ペット名刺
公務員名刺

お手軽名刺コース

データ入稿コース

再注文名刺コース

用紙を選ぶ

初めての方へ

a