名刺作成のファーストTOP > コラム > 急ぎで名刺作成をしなくてはいけない時

急ぎで名刺作成をしなくてはいけない時


毎日営業回りをしていたりすると、あっという間に名刺はなくなってしまうというのはよくあることです。補充していてもうっかり忘れてしまう事もありますし、別の用途で使いたい名刺を急ぎで準備したいと思う事もあるかもしれません。そんな時には納期も早い対応で名刺作成をしてくれる業者を選ぶようにしましょう。





電話で注文や相談をしたりする事が多いのですが、インターネットが使えるようになってからはパソコンでも簡単に注文ができるところが増えています。また、名刺作成の業者も増えていますので、スマートフォンや携帯からでも気軽に注文できるようにしている所も見かけます。新規の申し込みでもデータのやり取りなどをして印刷が可能となれば注文後に1〜2日というかなりの急ぎでも対応してくれる所があります。リピーターであればそうしたデータなどのやり取りが省けますので、注文後24時間以内に発送というスピーディーな所もあるので活用しましょう。





気をつけたいのは急ぎだからといって適当に作業をしてしまうことでしょう。特急料金などもかかったりするのに思ったようなデザインなどではなかったとなると作り直しなどになる可能性もあります。素早い対応をしてくれるだけでなく、名刺作成そのものの品質も高い業者を選ぶようにしましょう。最近はデザイン性の高いものも増えてきているので、用紙を従来の紙だけでなく半透明のものや様々な加工などもしてくれるので、それらも利用しつつ早めに仕上げてくれると使う側としては本当にありがたいものです。





使う用紙などによっても料金は変わることもありますが、料金表などもあればよく見ておきましょう。見積もりを取ったりサンプル請求ができる余裕があればそちらもしておくと急いでいたとしてもより自分たちのイメージに近い名刺を作る事が出来ます。支払いに関しても前払いや後払いなどいろんな対応になる業者が多いですが、後払いでさっと名刺を作ってもらってから支払いができるほうを選ぶと便利でしょう。





いろんな業者がありますので、制作枚数やデザインなどもかなり変わります。時間がなくてもいろんなシーンで名刺は必要になりますから、何度も利用できるだろうと思えるような業者を探しておきましょう。そうすれば二度目以降の注文は手早く出来ますし、自分たちでも注文時の使い勝手が分かっていますのでとても楽です。急ぎの時こそ、焦らずに名刺作成をしていきましょう。

次の記事へ
名刺を作成する方はこちら-名刺作成ファーストTOP-
女性向け名刺
医師名刺
フォト・写真名刺
ペット名刺
公務員名刺

お手軽名刺コース

データ入稿コース

再注文名刺コース

用紙を選ぶ

初めての方へ

a